スーパー低床介護ベッド ローランドベッド

 ~療養者に安全と安心、介護者には腰の負担を軽減して優しい最新介護ベッド~

スーパー低床介護ベッド KJ-003、KJ-006

「療養者の尊厳と自由を保障する」介護機器として、世界で初めて当社が開発した
「スーパー低床介護ベッド」。
就寝時には5cmまで下がり、布団感覚でお休みいただけますので療養者には安心を与え、
介護時には60cmまで上がるので介護者の腰の負担を軽減いたします。
開発を手掛けて4年あまり、改良に改良を重ね、画期的な製品を提供するに至りました。

特徴

  1. 介護者の高さに合わせることができて腰に負担にならない。
  2. 布団感覚で使用できるので、転落事故が防止で、すれ落ちてもベッドに容易に戻せる。
  3. 無段昇降でリフター代わりに一人で車椅子等に移乗できる。
  4. 足下がすっきりで、ベッドに近づいて介護が可能で、安全に立ち上がれる。

仕様

  • サイズ:L 233cm×W 99cm×H 60 cm
                床面は二分割方式のため、軽商用車にもワンセット積載が可能です。
  • 床丈:5~60cm
  • 床面サイズ:L 191cm×W 94cm
  • 適応マットサイズ:L 191cm×W 91cm
  • モーター数:昇降用2、ギャッチ用1(背・足上げ用タイプ)
  • モーター規格:AC100v 50/60Hz、DC24v 30W × 2
  • 製品重量:118(分離最大パーツ重量:27)kg
  • 最大荷重:120
  • 安全装置:昇降スイッチの下降ボタンを押すと、下降時に25cmの高さで停止、周囲の安全確認後、もう一度スイッチを押すと下降します。
    ※オプションとして緊急停止装置。

※詳細は下記のページをご覧ください。

【TAISコード】